くるりんぱだけでOK!【簡単ゆるふわ】エルサ風ヘアアレンジ

Hair

配信者:田中 聖也(@arche_seiya0905)

みなさんこんばんは。
東京墨田区錦糸町のエルピダアルケーの田中です。
今日はアレンジのやり方を知りたいという声をよく頂くので、簡単にできるくるりんぱを使ったアレンジを説明していきたいと思います。

①後頭部部分の髪の毛を(全部をとらずに )くるりんぱ

②サイドの毛を持ってきてまたくるりんぱ

②下に垂れ下がっている髪の毛も、首の方から持ってきてくるりんぱを繰り返す

3ステップで簡単なエルサ風のような、編みおろしのゆるふわかわいいアレンジができます。

< ①後頭部部分をくるりんぱ > ~下気味に下ろす~

まず最初は後頭部部分の髪の毛を取り、サイドの髪の毛は下ろしてあげて、そのまま後ろにななめのラインで持って行いきます。後からサイドの髪の毛を持ってくる時に、くるりんぱを続けていくと隙間ができてしまうので、隙間を埋めるように、下気味に下ろしてくるりんぱするのがおすすめです。

< ②サイド部分をくるりんぱ > ~隙間をうめながらバランス良く~

今、先ほどななめから持ってきた所の下を、サイドに残しておいた髪の毛を使ってくるりんぱしました 。まだ崩していない状態なので、ちょっときゅっとつまってますけど、ななめのラインで髪の毛を持っていっていくのを続けると隙間が埋まれます。隙間を埋めながらくるりんぱすると、バランスがすごく綺麗になりやすいのでおすすめです。

<③首部分をくるりんぱ>

次は首の髪の毛を奥から持っていってくるりんぱしていきます。今、そのままくるりんぱを繰り返して1本にした状態です。特に綺麗に結ばなきゃとか、逆にふわっと結ばなきゃとか何もしなくて大丈夫です。ひたすらくるりんぱを繰り返すだけです。結べていない髪の毛が残っていても大丈夫です。

<髪の毛の崩し方>~崩し方のポイント~

今から崩していきます。崩し方のポイントは、面になっている部分を1箇所ずつぽこっとさせて、表面をぼこぼこさせてあげる感覚でやっていくと、きれいな面が崩れてゆるふわになります。

まずは後頭部部分を崩していきます。身体の真ん中が一番出るように崩してあげて、あとはグラデーションがかかっていくように少しずつ崩していきます。

崩すときによくあるのが、束を大きく掴みすぎて髪の毛が出過ぎてしまうことがあるので、数本だけ引き抜くような感覚でやっていくと良いです。指は塩コショウをつまむときのような感じか、爪と爪で挟んで引き抜いていくような感覚でやっていくのも大丈夫です。

Q.スタイリング剤でこれは髪に使わない方がいい物はありますか?

A.ふわっとした質感にするのか、ウェットな質感にするのかで使う物を分けると思います。ふわっとしたいのに、油分や水分が多いスタイリング剤を使うと、ウェットな質感になるので、持って行きたい質感の方向性に合わせて選んでみて下さい。

崩し終わって毛先を外はねにしている状態です。今日はこういった簡単なアレンジでした。


【店舗情報】
ELPIDA ARCHE(エルピダアルケー) 錦糸町南口店


住所:東京都墨田区江東橋4-25-7 
JUスカイタウンKINSHICHO 9F 錦糸町駅徒歩4分
電話番号:03-6659-2522
営業時間:10:00~19:00(最終受付) (第3火曜日定休日)

ピックアップ記事

関連記事一覧